評価:4

格安SIMWi-Fiは、契約してみたら話が違って後悔してしまったという噂が多いですよね。
ここでは「ChatWiFI-SIM」を実際に使用してみたリアルな評判をお伝えします。

先に結論からお伝えするとソフトバンクの主回線を使用している「ChatWiFI-SIM」は大変オススメなSIMです。

理由も先に言ってしまうと

  • 契約期間の縛りがない ⇒ 違約金がない
  • 大容量かつ破格の値段
  • なんと300ギガのプランも存在

だからです。

ChatWiFI SIMを使用してみた

ChatWiFI SIMを実際に契約してみました。

開封すると、かわいらしいステッカーと手書きのメッセージがついていました。
なんだか少しほんわかしました(笑)

ChatWiFI SIM同梱物

ChatWiFI SIMのスペック

「ChatWiFI-SIM」は珍しくソフトバンクの本回線を使用しています。

実は他の格安SIMは大手キャリアのサブ回線であるMVNOを利用していることがほとんどのようです。
つまり「楽天モバイル」であればドコモ、「UQモバイル」であればauから通信回線を借りているということです。

それによってなにが起きるかと言いますと、混雑時はあくまで本回線が優先されるために

格安SIMはスピードが遅い

ということになります。

ですが「ChatWiFI-SIM」はメイン回線なので遅くなりづらいということになります。

またSIMのサイズですが、もちろん

  • 標準SIM
  • micro SIM
  • nano sim

すべてで利用可能です。

ChatWiFI SIMの料金プラン

まず、どのプランも事務手数料が3,980円かかります。

「Chat WiFi-SIM」は現在2プランあり、クーポン使用で

  • 月間100GBまで使えるプラン:5,100円 ⇒ 2,980円
  • 月間300GBまで使えるプラン:6,100円 ⇒ 3,880円

となっています。かなり破格のお値段かと思います。

Chat WiFi-SIMクーポンコード
100ギガプラン:【 chat-s2-01 】
300ギガプラン:【 chat-s3-01 】

ChatWiFI SIMのオススメ使用方法

1.モバイルルーターを購入してSIMを挿入

スマホだけでなく、タブレットやPCのインターネットもすべてまとめたいという場合はこちらがオススメです。

中古でも十分かと思いますので、モバイルルーターを購入すれば、激安のポケットwifiが完成です。

2.音声通話はガラケーにまかせて、格安スマホ端末を購入してSIMを挿入

「ChatWiFI SIM」は音声通話ができません。ですので音声通話を安上がりで別に買うと良いかと思います。

iPhoneであれば6s以降はSIMロックフリーになっていますので、いつでもSIMを変更可能です。

3.デュアルSIM対応スマホを購入してSIMを挿入

簡単に言うと、1台に2つのSIMを入れられるスマホが登場しています。
そのスマホであれば2台持ちから解放されることができます。

https://join.biglobe.ne.jp/mobile/sim/gurashi/dualsim181121/

上記のサイトをご覧いただくと理解しやすいかと思います。

ChatWiFI SIMの注意点

SIMはレンタル扱いとなっていますので、厳重に保管しておく必要があります。

特にくり抜いた、周りの部品もすべて返却しなければなりません(以下写真参照)

ChatWiFI SIM返却

 

また、SMSを意図して送信してしまうと賠償金5,000円がかかってしまいます。

ですが故意や誤って送信したくらいでは、きちんと連絡すれば実際に請求することはないそうです。
(2019年10月6日 電話にて確認済み)

ChatWiFI SIM|実際の通信速度

妻が昔使っていたiPhoneがSIMフリーの6sでしたので、そこに「ChatWiFI SIM」を挿入して速度を測りました。
一通りの参考数値にはなるかなと思います。

ChatWiFI SIM|朝の通信速度

まずは朝です。

ChatWiFI SIM|朝の通信速度
16.1Mbps:ダウンロード
7.35Mbps:アップロード

と高速というスピードが出ていました。

ChatWiFIの朝の通信速度

ChatWiFIの朝の通信速度

ChatWiFI SIM|昼の通信速度

次にお昼の時間帯です。

ChatWiFI SIM|昼の通信速度
10.6Mbps:ダウンロード
3.54Mbps:アップロード

となり、少し遅くなっています。

ChatWiFIの昼の通信速度

ChatWiFIの昼の通信速度

ChatWiFI SIM|夜の通信速度

最後に夜です。

ChatWiFI SIM|夜の通信速度
15.2Mbps:ダウンロード
4.38Mbps:アップロード

となりました。

ChatWiFIの夜の通信速度

ChatWiFIの夜の通信速度

朝が一番早いようで、お昼の時間帯は動画を視聴するには心もとないかもしれません。

ChatWiFI SIMのデメリット・メリット

ChatWiFI SIMのデメリット

初月無料のChatセキュリティですが、毎月500円(税抜)がかかります。

もし必要でない場合は、当月21日までに解約をお問い合わせフォームよりしなければなりません。
21日を過ぎてしまうと翌月末まで支払いが発生します。

必要ない方は忘れずにすぐに対応しましょう。

また、料金の日割り計算はできません。

ChatWiFI SIMのメリット

最大のメリットは、契約期間の縛りがないゆえに違約金がかからないことかと私は思います。
毎月21日までに解約の申請をすれば当月内でいつでも解約することが可能です。

また料大容量かつ料金も破格です。
楽天モバイルのデータSIMは30ギガプランで5,450円となっていますので「ChatWiFI SIM」の100ギガで2,980円はかなりお得と言えるでしょう。

他の格安データSIMとの比較

楽天モバイルやLINEモバイルという広告予算が潤沢にあるSIMの裏で、実は優秀なデータ通信SIMが多く存在します。

いろいろ比較してみても「ChatWiFI SIM」が一番オススメできると思ったのですが、詳しく知りたいかたは以下の記事もご覧ください!

また、もし「100ギガでも300ギガでも足りないよ」という人には以下のwifiがオススメです。
wifiの解約金に困った経験はありませんか?

キャッシュバックや初月無料などに釣られて、高額な解約金を支払った経験はありませんか?SPACE Wi-Fi」なら

  • 初期費用(送料)なし
  • 端末代金なし
  • 解約金なし

とメリットがたくさん。必要ないストレスから今後解放されます。
月間100GBあれば十分な人には間違いなく「SPACE Wi-Fi」がオススメです。