【リリース】新規スポンサー契約を「Field workout H STUDIO」と締結|ピラティス、ヨガ等でフレスコボールのパフォーマンス向上へ

芝 卓史(所属:フレスコボール福岡、日本代表)は「Field workout H STUDIO」と、4月12日、スポンサー契約を締結させていただきました!

「Field workout H STUDIO」について

自然と共生したライフスタイルを提案をテーマに多種多様なメニューを保有するスタジオです。

アウトドアワークアウトで提供しているメニューは「サーフィン」「SUP」「RUN」など。

※フレスコボール福岡(一般社団法人 日本フレスコボール協会公認クラブ)の代表である濱司慎一は、当スタジオのSUPインストラクターでもあります。

スタジオ内のワークアウトで提供しているメニューは以下です。

フレスコボール体幹トレーニングメニュー

https://fieldworkout.com/

芝 卓史へご提供いただく主なプログラム

フレスコボールに必須である体幹強化にあたり、ご提供いただく主なプログラミングは以下です。

ピラティス

ピラティスは 、体のストレッチと筋力強化、そしてバランス強化を目的としたエクササイズです。元は第一次世界大戦の負傷者に対するリハビリのプログラムだったそうです。

国内ではイチロー元選手、錦織圭選手、上田桃子選手などプロスポーツプレイヤーもトレーニングとして実践しております。

姿勢を改善し、インナーマッスルを鍛えることもできますし、ケガのリスクも減らせるそうです。

アシュタンガヨガ

「動く瞑想」とも言われるアシュタンガヨガですが、運動量の多くエネルギッシュなタイプのヨガです。

ポーズをとる順番や視点の位置も定められており、集中力向上や、心を落ち着かせたりストレスを軽減したりする効果があるとのことです。

また、他のヨガに比べて運動量が多いため、血行を促進し、脂肪燃焼や筋力・代謝のアップが期待できます。

adidasファンクショナルトレーニング

ファンクショナルトレーニングとは、筋肉のみを鍛えるわけではなく、身体動作の質を向上させるトレーニングです。

身体の構造に即した正しい姿勢と正しい動きを会得することで、全ての人に必要な動きの土台作りをしていきます。身体に負担をかけない姿勢と動作を獲得することで、動きやすい身体になり、怪我を未然に防ぐことができるそうです。

なんと、姿勢が良くなり、外見も若返って見えます。

HIIT

HIITは「High-intensity interval training」の略です。

強い負荷の筋トレを20秒おこなって10秒休む、というサイクルを4種目×2周繰り返す、という地獄のトレーニング。

HIITは、その高負荷トレーニングにより、トレーニング後も長時間にわたって脂肪が燃焼しやすい状態を維持することができるそうです。

プライベートジム設備を無償提供

更にスタジオ内にあります、パーソナルトレーニング用のプライベートジムもご提供いただきます。

こちらを利用させていただき、さらなる筋力増強を図ります。

以上、プログラム・施設を最大限に活用させていただき、今後もランキング上位を目指して活動を続けてまいります。